Collections

カシオ RANGEMAN GPR-B1000-1JR
¥100,000 + tax

山形でCASIO(カシオ)の時計をお探しなら新光堂本店へ
山形でカシオ GPR-B1000-1JRをお探しなら新光堂本店で
ブランド CASIO〈カシオ〉
品番 GPR-B1000-1JR
ムーブメント タフソーラー〈ソーラー充電システム〉
素材 ステンレススチール / 樹脂ケース・カーボンファイバーインサートバンド
サイズ H60.3mm × W57.7mm × D20.2mm
防水性能 20気圧防水
価格 ¥100,000 + tax
その他 耐衝撃構造(ショックレジスト)
内面無反射コーティングサファイアガラス
防塵・防泥構造(マッドレジスト)
ワイヤレス充電器による充電システム(USB端子(Type-A)のある機器が必要です)
GPS電波受信機能:自動受信(時刻受信、最大1回/日)/手動受信(位置受信、時刻受信)
GPSナビゲーション機能:行動ログ取得(最大20本)、行動軌跡表示(広域/詳細表示切替付き)、ゴール・スタート地点までの直線距離表示及び方向表示機能、ゴール設定機能(ポイントメモリーからの呼び出しによる)、バックトラック機能、行動時間計測機能、ログ使用状況表示機能
モバイルリンク機能(対応携帯電話とのBluetooth®通信による機能連動)
機内モード
ワールドタイム:世界39都市(39タイムゾーン※、サマータイム自動設定機能付き)+UTC(協定世界時)の時刻表示
※スマートフォンとの連携により更新される場合があります。
方位計測機能:方位の角度(0~359°)を計測、16方位表示、方位連続計測(60秒)、北方向をグラフィック表示、ベアリングメモリー、自動水平補正機能、方位補正機能、磁気偏角補正機能
気圧計測機能(計測範囲:260~1,100hPa、1hPa単位)、気圧傾向グラフ(過去48時間分を表示)、気圧傾向インフォメーションアラーム(特徴的な気圧の変化が起こった場合に矢印と報音でお知らせします)
高度計測機能/相対高度計(計測範囲:-700~10,000m、1m単位)、高度傾向グラフ、高度差計測(-3,000m~3,000m)
温度計測機能(計測範囲:-10℃~60℃、0.1℃単位)
ポイントメモリー機能(時刻、年月日、緯度経度、高度、気圧、温度を最大60本、アイコン設定機能付き)
日の出・日の入時刻表示
ストップウオッチ(1秒、1,000時間計、スプリット付き)
タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測)
時刻アラーム4本(スヌーズ機能付き)
バッテリーインジケーター表示
パワーセービング機能(暗所では一定時間が経過すると表示を消して節電します)
日付・曜日表示
フルオートカレンダー
12/24時間制表示切替
耐低温仕様(-20℃)※
※耐低温仕様は時計表示の動作を保証するものです。
GPSやセンサーなどの全ての機能が低温で動作するわけではありません。
操作音ON/OFF切替機能
LEDバックライト(オートライト、スーパーイルミネーター、残照機能、残照時間切替(1.5秒/3秒)付き)

究極のサバイバルタフネス

耐衝撃+防塵防泥 × ソーラーアシストGPSナビゲーション

過酷な自然環境に立ち向かう男たちをサポートするG-SHOCK「Master of G (マスターオブG)」シリーズの中で、陸の極地での使用を想定しトリプルセンサーを搭載したRANGEMAN(レンジマン)にNewモデルが登場。

耐衝撃、防塵・防泥、耐低温、防水仕様の強化ボディに、G-SHOCK初となるGPSナビゲーション機能を搭載。GPSと方位計を組み合わせた目的地までのガイド機能や、通過ルート、通過ポイント情報のメモリー機能により、サバイバルシーンを強力にサポート。

充電方式は、ワイヤレス充電とソーラー充電の2方式を採用。

GPS機能は、約5時間のワイヤレス充電で約33時間の使用が可能なうえ、万一GPS機能が使えないバッテリーレベルになっても、高照度の光によるソーラー充電で一定時間再駆動させることができます。

また、Bluetooth®によりスマートフォンアプリ「G-SHOCK Connected」と連携することで、アプリ上でのルート作成、通過ルートの3Dマップ表示など、GPS機能のパフォーマンスをさらに拡大。

究極のサバイバルタフネスを目指し、進化を遂げた新しいG-SHOCKの誕生です。

 
 
 

カシオ MUDMASTER GWG-1000-1A3JF ¥80,000 + tax

カシオ MR-G MRG-7700B-1BJF ¥190,000 + tax

Collections

PAGE TOP